“On my way.”は車で迎えにいく相手に「向かってるよ」と伝える言葉

日常会話
スポンサーリンク

車で誰かを迎えにいくとき、待ち合わせ場所に向かっているので「向かってるよ」と言いたいときは”On my way.”と言います。”On my way.”は”I’m on my way.”の略です。それでは、なぜ”On my way.”が「向かってるよ」という意味になるのか見ていきましょう。

英語の例文と日本語訳

英語の例文

Sara
Sara

Now I’m in front of

the entrance of ABC-MART.

Bill
Bill

Ok. On my way.

Sara
Sara

Thank you for

picking me up.

日本語訳

Sara
Sara

ABCマートの

入り口にいるね。

Bill
Bill

りょうかい。

向かってるよ。

Sara
Sara

迎えにきてくれて

ありがとう。

”I’m on my way.”の直訳と意訳

”I’m on my way.”は、イメージを持つために直訳すると「今自分がいるこの地点から待ち合わせ場所まで続いている道(=自分が進むべき道=my way)の上にいるよ」という感覚です。

ここから”I’m on my way.”は「今そっちに向かってるよ」という意味になり、これを略すと”On my way.”になります。

ちなみに”On my way.”は、車で迎えにいく以外に、徒歩や電車で待ち合わせ場所に向かっているときにも使えます。

英語でも主語を略すことがある

日本語では主語の「ぼく」や「わたし」、「おれ」を略すことがありますが、英語でもこうして主語を略して”On my way.”ということがあります。略すことでこなれた感じが出るので、ぜひ使ってみてください。

まとめ

“On my way.”は車で迎えにいく相手に「向かってるよ」と伝える表現。

車で迎えにきてもらうときの表現もご紹介

この記事では、車で迎えに行く側の英語表現をご紹介しました。こちらの記事では、車で迎えにきてもらうときのお礼の言葉「迎えにきてくれてありがとう」(“Thanks for picking me up.”) についてご説明しています。

“Thanks for picking me up.”は車の迎えに対する感謝の言葉

日常会話
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ようすけ

アメリカ生活と外資系企業での経験をもとにサイトを運営しています。英語のお供としてご活用ください。

なるほどEnglishをフォローする
なるほどEnglishをフォローする
なるほどEnglish

コメント

タイトルとURLをコピーしました