数字の後に”-ish”をつけると英語を使いこなしている印象を与えられる

日常会話
スポンサーリンク

友達や彼氏・彼女と待ち合わせの話をするとき、「~~時くらいに待ち合わせしよう」と言うことがあると思います。この「~~時くらい」は英語で”ish” (イッシュ)といいます。

この”ish”は、「~~っぽいもの」という意味を持っており、日本でも使う言い方だと「ボーイッシュ」などがあります。「ボーイッシュ」も、ファッションなどの話をするときに「男の子っぽい」という意味で使うことがありますよね。

英語の例文と日本語訳

それでは、ishを使った例文を見ていきましょう。この会話は、BillがSaraをラーメンに誘っているシーンです。

英語の例文

Bill
Bill

I’m going to eat ramen

with Jim tomorrow.

Do you want to join us?

Sara
Sara

Yeah!

Bill
Bill

Then, let’s meet up

at Ippudo

near the ABC station

at 12-ish.

Sara
Sara

Sounds great.

日本語訳

Bill
Bill

明日、Jimとラーメン

食べに行くんだけど、

シンディーも一緒に行く?

Sara
Sara

うん、行くー!

Bill
Bill

そしたら、12時くらいに

ABC駅の近くにある

一風堂で待ち合わせしようか?

Sara
Sara

りょうかい!

“ish”の直訳と意訳

”Then, let’s meet up at Ippudo near the ABC station at 12-ish.”はまずは直訳をすると「そしたら、12時っぽい時間に、ABC駅の近くにある一風堂で会おう」になり、これを意訳すると「12時くらいにABC駅の近くにある一風堂で待ち合わせしよう」となります。

「男の子っぽい」の「ボーイッシュ」のように、時間にも”ish”を使うなんて、面白いですね!

“12-ish”は何時何分のこと?

“12-ish”が12時の前後何分なのかは、相手との関係性によって変わってきます。

お互い時間をきっちり守るタイプなら11:50~12:10(前後10分くらい)です。両方ともゆったりめの人なら11:45~12:15(前後15分くらい)や11:30~12:30(前後30分くらい)になります。まぁ、前後30分は、けっこう幅がありますけどね!笑

まとめ

数字の後に”-ish”をつけると「~時くらい」という意味になる。また、英語を使いこなしている印象を相手に与えることができる。

日常会話
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ようすけ

アメリカ生活と外資系企業での経験をもとにサイトを運営しています。英語のお供としてご活用ください。

なるほどEnglishをフォローする
なるほどEnglishをフォローする
なるほどEnglish

コメント

タイトルとURLをコピーしました