運営者情報

スポンサーリンク

はじめまして。このサイトを運営しているようすけと申します。アメリカ生活や外資系企業での勤務経験をもとに記事を書いています。このページでは自己紹介をしていますので、「こういう人が記事を書いているんだなぁ」とご想像するときの参考にしていただければ幸いです。

留学に興味を持ったきっかけ

この画像は、アメリカに留学していたときにセドナ近くで撮ったものです。なんだか映画みたいで気に入っています!

そんな留学に興味を持ったのは、親戚や身近な友人の影響がきっかけでした。

英語が好きだったのと、英語の生活にどっぷり浸かりたかったので、短期留学や交換留学ではなく、英語圏の大学に入ろうと思い、いろいろ迷った結果、アメリカのカリフォルニア州を選びました。

水を得た魚のように英語を使いまくった留学時代

毎日英語を使えるのがとにかくうれしくて、知らない単語や言い回しが出てきたら必ずネットで調べるか現地の友だちに聞き、新しく覚えたその英語を使える状況を探したり自分で作り出したりして、ひたすら英語に浸かる日々でした。

その結果かはわかりませんが、そのうち単語の響きやアルファベットのフォント自体を味わうようになるという、かなりマニアックな楽しみまで持つようになりました。笑 このように、英語に対する熱量はとても高いです!

そして、それほど英語を好きになって使ってきたからこそ書けることがこのサイトにはあると信じています。

仕事でも一貫して英語を使う

大学卒業後は、東京にあるアメリカ系やスイス系の外資系企業で働き、シンガポールやベトナムに駐在もしていました。そこでは、会議をはじめ、普段のコミュニケーション、資料作り、メール、電話などなど、いろいろなビジネスシーンで英語を使っていました。

この他、フリーランスとして翻訳も手がけるなど、これまで一貫して英語を使いながら仕事をしてきました。

留学と仕事の経験を凝縮したサイト運営

以上のような留学と仕事の経験をこのサイトに凝縮しました。サイト運営にあたっては、読者さんが持つ英語の悩みが英語を使う楽しさに変わるよう、いろいろな工夫をしています。

詳しくは、こちらのサイト紹介をご覧ください。

なるほどEnglishについて

英語は、皆さんが思っているよりもっと簡単で楽しいものです。このサイトではぜひそのことを伝えたいですし、「このサイトが役に立った」ということがあれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました